振袖基本帯結び【1】ふくら雀:お太鼓系(三重紐使用)

振袖の帯結び「お太鼓系:ふくら雀」を三重紐を使用して仕上げました


その他、手結び枕を使用しています。

ふくら雀の結び方は幾通りもありますね


しかし基本となるのは、箱ひだ羽根のふくら雀。
一番難しく、帯結びの基本中の基本です。

三重紐を使用することにより、仮紐で押さえる必要もなく簡単に背につけられます


そして安定感がある為、背から離れにくく綺麗な仕上がりとなります。
一般的になった三重紐を上手に活用し、美しいふくら雀に仕上げましょう。

箱ひだの羽根に特化したテキストは別途販売しております


「ふくら雀」のテキストと「箱ひだ羽根の作り方」を一緒にお買い求めの方は、セット販売ページをご覧くださいませ。
200円引きでお買い求め頂けます(^^)♪

安心サービス


万が一、理解できない部分がありましたら、メールにてフォローさせて頂きますので、お気軽にご質問ください。
メールはサイト内のお問合せよりお送りくださいませ。

お願い


画像や説明、ポイント、お勧めマル秘テクニックなど全ての内容につきまして、無断複写・配布使用は固くお断りいたします。ご理解をよろしくお願いいたします。
販売価格 540円(税40円)


カテゴリーから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

小春

着付師・着付講師の小春です。 着物生活が楽しくなるような商品、着付師さん向けのグッズやテキストを販売しております。お役に立てましたら嬉しいです♪ どうぞよろしくお願いいたします。

YouTube-Koharu23